保険の勧誘のおばさんがしつこい、図々しいので嫌いだ!断れない

保険のおばさんが苦手だ、嫌いだ!

保険の勧誘の仕事を長くやっているような女性が
私は苦手です。

今までに会った保険の勧誘を長くやってきた女性は
自分の為なら、
他人のことなんかどうでもいいような人ばかりだったからです。

こっちが嫌がっても、勧誘してきます。

もう、しつこい!

 

保険の勧誘の仕事は、
契約を取るとかなり儲かり続けます。

儲けられるので、
ゲーム気分で、どんどん営業に励む保険のおばさんがいます。
かなり儲かるようで、契約を取るコツをつかむと
たぶん面白くて仕方がないのだと思います。

 

自分のお金の為なら、
相手のことは考えずに、他人に嫌がられても、
断られても
何度もしつこく営業してきて
なんとか契約を取ろうとします。

 

他人に「契約しない」「いらない」と言われても、
相手の嫌がる気持ちをなんとも思わない人でないと
保険の営業の仕事は務まらないと思います。

 

保険のおばさんが苦手

 

断られても平気!
嫌がられても平気!
それよりも、自分が儲ける方が重要な人が
保険のおばさんのような気がします。

 

遠慮して、
「今日は忙しいので・・・」とか
「間に合っている、また後にして下さい」
なんて言うと、
「じゃあまた来ます。いつならお時間いただけますか?」
「少しだけでも聞いてもらえませんか?」
と付け込んでくるので、

はっきりと、
「もう知っている人から入ってますので、
すべての勧誘をお断りします
と、ビシッと言わないと、
何度も電話をかけてきたり、尋ねてきたりするのです。

 

勧誘がしつこ過ぎる!

保険のおばさんは、
断られてばかりいても全然平気で、
毎日誰かに契約しないか?
保険に入らないか? と しつこく探し続けます。

 

私が、今入っている生命保険でも、
定期的に「見直し」とか言って
高い保険契約に入り直しさせようとします。

 

そして保険会社の女性社員から、
「怖いこと」を言われて私は心配になります。
「じゃ、もっといい保険に入ろうか?」
ということになってしまいます。

 

嫌がられても、断られても 人様の時間をとっても
平気で金儲けができる人だから
長く保険の勧誘の仕事ができるのではないかと思います。

 

逆に、この保険のおばさんのように 強くなりたい、
自分の欲望のことだけを考えて
人に嫌われても 自分の仕事だと思って
自由にやれたらいいなあと思う時もあります。

 

でも、あのおぞましい
欲望のかたまりの顔をした
保険のおばさんのような顔つきになってしまうのも
どうかと思ってしまいます。

 

親の知人が保険のおばさんだと

保険のおばさんに狙われたら逃げられません。

保険のおばさんは、「こいついける!」と思うと、
しつこく勧誘してきて、
好き放題なことをしてきます。

「ちょっと近所に来たので、寄ってみました」
「前回、説明した保険の件について、ご不明な点があるかなあ
と思って電話してみました」

なにかと理由をつけて、接触してくるのです。

 

親の知人に、保険のおばさんがいたら
家族全員加入させられます。

「家族のことも気になりますよね。
良い保険があるんですけど見てくれる?」

「あら、会社の関係で保険に入ったの?
その契約書を見せてくれる」

とか
家族に保険に入っていない人はいないか?
とか色々聞いてきます。

保険のおばさんの話をちょっと聞くと
すぐに付け込んできて、
家族のことなどプライバシー的な領域も
入り込んでくるので図々しいなあ と思ってしまいます。

 

保険のおばさんと話をしたら…

ベテランの保険のおばさんは、
誰か紹介しろ ということもうまく言ってくるのです。

何かの関係で保険のおばさんと仲良く話してしまうと、
自分も家族も 友人達も 保険の勧誘をされます。

だから私は保険のおばさんとは係わりたくはありません。

保険のおばさんを、
「自分の仕事の客にしない」 ことに決めました。

保険のおぼさんと知り合いになると
必ず保険に入らされます。

 

女性の写真

 

保険のおばさんを客にしてしまうと

私も、自分のお客さんの身内に、
保険のおばさんがいます。

その家にお邪魔した時に、
なぜか保険のおばさんがいる時があります

そのおばさん自身は、私の客でないのですが、
私に何か相談をしてきます。

この人からはお金はもらっていないので、
私は、相談に応じる義務はないのですが

その人の身内が私の顧問先だから、聞いてくるのでしょう。
図々しいおばさんです。

そのおばさんに
「あなたは、私のお客さんでないので、
相談に応じるには 別途相談料をいただきます」
なんて言えません。

 

そのおばさんは、自分のお客さんのことで、
法律問題や借金問題、税金の問題がある人がいるのです。

そのお客に、貸しを作る為に 私に色々聞いてくるのです。

図々しいなあ 次は勧誘されるかも? と思っていたら

やっぱり 勧誘してきた
「どんな保険に入っているんですか?」
「どこの保険会社にはいっているの?
いまうちでキャンペーンをやっているんで・・・」
ああ、始まった もう嫌だなあ・・・と思いました。

 

セールスマンにもセールスするおばさん

保険のおばさんに困らせられている人は
私以外にもいます。

賃貸住宅の仲介業をやっている営業マンと話す機会があって、
私はその人に聞いてみました。

「住宅の営業していると、お客さんから、
逆に勧誘されることはありませんか?」
と聞きました。

 

すると、
「お客さんの奥さんが
生保のセールスレディーをやっている時に、
勧誘されることがありますよ。
私は、絶対に入りません!
契約してあげるから、代わりに私から保険入って
って言われることが時々ありました。
すごいんですから、もう嫌ですよ」

 

ああ、そう言うこともあるんだ。
保険のおばさんはどこでもすごい。

 

 

テキストのコピーはできません。