生き方が下手な女性:親に「きれいでない。ブス」って言われて育った

「わたしは、可愛くない」と言う女の子

「私は可愛くないから…」という
自信のないことをいう女性と話したことがあります。

私が、若い時に入っていたサークルの女の子です。
その女の子は、
確かに美人とは言えないかもしれないけど、
別にブスだとも思いませんでした。

私の彼女になってくれれば、それは「うれしいです」
という感じの女の子でした。
スタイルも普通で、おとなしそうでいい感じでした。

 

サークルの集まりの時に、先輩が
「付き合っている人いるの?」と聞いていました。

「いません。いるわけありません
私きれいでないから…」
私 かわいくありませんから…」

「え?そんなことないよ。可愛いよっ」
って言って口がうまい先輩は言っていました。
時々、自虐的なことをいう女性はいます。

女の子をおだてるように、
お世辞を言っているようで、
軽いノリで 先輩はその女の子に話かけていました。

 

私もその女の子と話したかったけれど
恥ずかしくて話せませんでした。

「可愛くないって謙遜だろう?」
関心を持ってくれる為に わざと言っているんだろう?」
そういう感じには見えませんでした。

本心から言っているようでした。

それは、言葉が暗くて、
元気がない感じがしたからです。

 

その暗い感じの女の子と
先輩のやり取りを傍で聞いていて、
この女の子は、
陰湿な感じでちょっと嫌だなあ、
話かけずらいなあと思いました。

その女の子に話かけても、
暗くて元気がないので
先輩も他の人も
あまり話さないようになったようでした。

他の女の子達も
あまりその子と話さないようでした。

 

生き方が下手な女性

 

「娘がきれいでない!」と怒る母親

ある気の強い女性結婚して、
女の子を出産しました。

その女性のことを、
近所の大人たちは「きれいだ」と言っていました。

しかし、性格がきつくて、
すぐにカーッとなるヒステリックな女性でした。

 

その女性はこんなことを言います。
夫とは妥協して結婚した
本当はもっと素敵な人が良かったんだけど、仕方がない。
親が結婚しろって言うんで仕方がなかった」
と周りの人達に言うのです。

そして「生まれた娘が、きれいじゃない!」
ブスだ! 夫に似ちゃって少しもきれいでない!」
って ずっと言っていたそうです。

 

近所の人とその女性が話している所を
私も聞いちゃいました。

なんで自分の娘に
そんな嫌なことを言うんだろうなあ
って思っていました。

しかも「夫に似て、ブス」と言うのです。

夫も良い気はしないし、
娘だって
自分がブスなのは父親のせいだ
と思ってしまうでしょう。

聞いていて嫌な感じでした。

 

その女性は、
本当は 背が高くて、ハンサムで、
給与の高い人と結婚したかったのです。

その女性は、小さいときから、
「きれいだ。頭もいい」と、
近所の人達に言われて育ったのです。

そんな自分が、
ずんぐりとした、ハンサムでない、
あかぬけない男と結婚したことに
不満を抱いていたのかもしれません。

そして、その夫との間に生まれた娘も
きれいじゃないとなると
その女性の不満は
大きくなったのかもしれません。

 

その女性の知り合い達は、言っていました。

「娘にあんなこと言って、かわいそうだよ」

「自分は何様だと思っているんだろうね」

「そんなこと娘の前で言うんじゃないよっていっても、
ダメなんだよ。気が強いから。
少しも他の人の言うこと聞かないもんね」

 

満たされない思いがその女性にあって、
それが夫や娘に当てられていたのかもしれません。

 

悲しい感じの女性

 

その娘は優秀だった

その娘さんに
私は会ったことも見たこともありません。

母親の言う通り、
可愛くないのかもしれませんし
どうかはわかりません。

しかしその娘さんは、
優秀な高校や大学を出て、卒業したら、
自分が付きたかった立派な職業についています。

母親の美貌は引き継げていないのかも知りませんが、
母親譲りの頭脳は
もち合わせていたようで優秀でした。

娘が優秀な学校を卒業し、
立派な職業についたら
母親は娘が自慢になったようです

娘の見た目のことをけなして育てたことは
問題があったようですが、
娘さんは、そんなことに負けないで、
自分のなりたい職業を目指して
勉学にいそしんだのだと思います。

その娘さんは偉いなあと思いました。

 

生き方が下手な人は親の育て方にも問題がある

親の悪い言葉が子供の将来に悪影響を及ぼす

それを聞いて昔、サークルで会った
「私は可愛くないから」
と言っていた女の子のことを思い出しました。

きっと、その子も 親にブスだって言われて
育ったんだろうなあ、
ブスは幸せになれないとか言われたのかなあ?

女の子が、「ブス」って
母親に言われて育てられるってことは
辛いことかもしれません。

そんなことを言われて育てられたら、
ブスでなくても
ブスだと思い込んでしまうでしょう。

 

前途のない暗い人生になってしまいそうです。

彼女は、何をやるにも
それが頭の中から離れずにいて、
「きれいだね」「好きだよ」
って言ってくれる男性が現れたとしても

どうせ嘘でしょう
私をからかっているの?」となって
幸せをつかみ損ねてしまうかもしれません。

 

「きれいだね」って言われたら
例えそれがお世辞であったとしても
素直に受け入れられる女性の方が
生き方が上手な気がします。

生き方が下手な人は、
親の育て方にも問題があるんじゃないかなあと思いました。

 

 

テキストのコピーはできません。