興味がない話は長い時間は聞きたくない!私はゴルフが好きじゃない

興味がない話を 長い時間されるのは辛い

仕事などで気を使うような人と会った時にも、
なんらかの話をしますが
人と会った時に、
何を話していいのか
話題に困る
ことがあります。

天気やニュースの話でもいいのですが、
それではあまりにもありきたりしすぎます。

差し障りがないのが趣味の話です。
自分の趣味の話なら楽しく話せます。

 

しかし、
自分に興味がない趣味の話や、
やりたくもないスポーツの話
くどくどされても 困ります。

 

自分に関心がない趣味の話でも、
ある程度なら聞いていられます。
何も話さないで一緒にいるよりもいいですが、
あまりにも細かいことや、
やっている人でないと
わからない用語を使って話されると
聞いていて苦しくなります。

 

時々、相手の趣味の話がくどくて
嫌になることがあります。

私に関心がない趣味の話をずっと話すので、
私が嫌がっていることに
気づいてくれないのかなあ と思う時があります。

 

スポンサーリンク

 

ゴルフの話は聞きたくない

男の人はゴルフをやる人が多いですが、
私はゴルフはやりません。

ゴルフが好きか嫌いかと言ったら、
好きな人には申し訳ありませんが嫌いです

 

仕事関係者と話している時に、
よくゴルフの話になります。
群馬県や栃木県はゴルフ場も多いので、
仕事の知り合いの中高年の男の人は
本当によくゴルフに行きます。

接待や仕事を取るのにゴルフは良いようです。
経営者達はゴルフを勧めます。

 

私は、ゴルフも酒もやらないから
もっと社交的になるように仕事関係者に言われます。

でもどうしても酒は飲めないし、
ゴルフも好きになれません。

ゴルフ練習場に通った時期もありましたが、
どうしても面白くないのです。

 

友人や仕事関係者とショートコースで
ミニゴルフをやったことも数回ありますが、
面白くなくて、辛くなります

 

ゴルフの話をされても、少しなら聞いていられますが、
うまく相づちを打ったり、
相手が答えることが
楽しくなるような質問をしてしまうと、
もっとゴルフの話をされるので、
余計に辛くなってきます。

 

スポンサーリンク

 

ゴルフの話はもうやめて!」
「ゴルフなんて大嫌い」と言えたら
さっぱりするのになあと思う時が時々あります。

 

ゴルフが苦手

 

好きでもないゴルフのテレビを見せられる

日曜日など顧客の家に行くと、
顧客がゴルフのテレビを見ている時があります。

若い時には、
「あっ、社長もゴルフが好きなんですか?」
なんて言ってしまうと

テレビのゴルフを見ながら、
ゴルフの解説が始まってしまうので 嫌でした。

今でも、顧客の家に仕事で行くと
ゴルフのテレビを見ている人がいますが、
なんとかというプレーヤーは調子がいいよねえ
とか言われるのですが、

「ハアー、そうなんですか?
私ゴルフをやらないので、知りませんけど、
そうなんですか?」

と、ゴルフに関心がないことを正直に言っています。

「えっ!ゴルフやらないの?」と驚く顧客もいますが
「ハイ、やりません」と はっきり言っています。

 

下手に、ゴルフのここが嫌だとか、
こんな時にどうするのかなどと聞いてしまうと、
ゴルフの良さなどを話されますから、
言葉短めにゴルフに関心がないことを示しています。

 

興味がない長話

 

長時間、興味のない話をされた時の対処

今まで、聞きたくもない話や、
好きでもないスポーツの話を
聞かされ続けていましたが、

それは、私が、聞き返したり、
関心を示すような質問をしていたから
長く話されていたようです。

 

だって相手が 好きなことの話をしている時には、
楽しそうに熱弁するので、
それを嫌がって聞いていては相手に悪いと思っていました。
でももう耐えられません。

目上の人や、顧客の場合には、
そんな話聞きたくないとも言えません。

 

 

相手が嫌がっていても、
聞きたくなさそうにしていても、
自分が好きなことの話だと
延々と話し続ける人もいます。

自分の関心があることなら長い時間聞けます。

しかし、関心がないことなら、長くは聞きたくありません。

 

私の関心があることだけを話せ
というつもりも毛頭ありませんが、
関心のない話をずっとされることは、
誰でも嫌だと思います。

 

いくらお客さんでも、仲の良い友人でも
関心のない話を、
長い時間無理に聞いていたり、
合わせていたりすることも
私も嫌になってきました。

 

話の話題選びや、
相手の話に合わせて会話することも
難しい場合があります。

 

こういうことも
「大人の発達障害」であると知ってから、
私は気持ちが楽になりました。

 

様子をみて、
あまりにもくどく
ペラペラと専門的な話ばかりする人 の場合には、
退散するようにしています。

 

 

テキストのコピーはできません。